マクロビオティックで自己探求の旅


by macorolovelove003

蘇生


三月は卯の月。
陰の木のエネルギーは働きます。

軽やかに活動的になり、目標に向けて
エネルギッシュになる季節ですね。

そして肝臓が活発になる季節。

意志を固めるにもよいですね。


冬の間に心や身体にため込んでいた重たい陽の気を
一機に活動のパワーにかえて

時間が解決することと時間で無駄になることと
よく考えてみて。

じっくりと煮た煮ものは美味しいけれど
煮崩れしては見た目もよろしくない。

ちょうどよいときに会って話合えたなら。

希望も成就できると思います。

それがタイミング。


春は出会いと別れの季節。

敢えて別れることで事柄の真理がわかることもたくさんある。

でも、その真理を確かめられずに放置していると

何が大切なのか。見えなくなってしまうこともある。

蘇生が大切。

道を開く案内人は、「明るい道」を見せるために

先の道のお掃除が大切。

そんなときは敢えて お別れをいうときも必要。

御縁があるなら。また結びつくと思うから。

希望への道を叶えるために 一旦入り込んだ「陰の気」の除去。

停滞から 旅立ってみよう。
by macorolovelove003 | 2013-03-08 15:47 | 体質と体調