マクロビオティックで自己探求の旅


by macorolovelove003

試作もほどほどに・・


私はおやつよりもご飯が好きな人。特に玄米は大好きだが。
やはり仕事上、スイーツを試作する。

いつも、甘みは抑えて作っているが「バー」は甘みを控えると
固まらないので、ある程度の飴の分量が必要だ。
作るとその甘みは結構・・・「おいしい^^*」
「ナッツバー」はあればあったで食べてしまいたくなる上手さである。

牛蒡のナッツバーを試作する時に
スイーツに野菜を入れるのは、どうか?と思いながら
始めて作った時は、たいへんであった。
翌日・・・
電車は乗り過ごす。傘は忘れる。
全身脱力状態になった。
頭の中が飴の液体に犯され、ボーっとする限界をこえ
重たく感じて、首筋も痛くなり、視力も低下するほど「飴漬け」になった記憶がある。

いくら、素材を選んでも。似たものの性質とでもいうのか?
甘いには違いないのだ。
「限度」「加減」「塩梅」このへんの言葉を頭と心において、
試作もするといい(笑

私は極甘党ではない。微甘党である。

「牛蒡入りナッツバー」みなさんの分だけ。作りすぎないようにしなくては^^;




e0120131_16214767.jpg

by macorolovelove003 | 2008-03-14 16:36 | 心の声と繋がって