マクロビオティックで自己探求の旅


by macorolovelove003

山菜

春を感じさせる「山菜」が見かけられる。
ふきのとうやタラの芽に。のびるなど。
苦味は五行の中で、「火」に属する味だ。

苦味は固めて、便を出すと言われている。
排出の進む春への季節の変わり目の時期に、苦味を取るのは
絶好のチャンス。
カラダの中に溜まったものを出し切ってしまおう。
苦味は、
陰性への偏りで下痢気味な方にはお薦めの食材ともいえる。
デトックス効果の高い野菜をタイミングよく、取り入れることは
美しさへの一歩^^*

五行の五味を見てみると、

木「肝臓」は酸
火「心臓」は苦
土「脾臓」は甘
金「肺」は辛
水「腎」は塩辛

を表す。

今の時期、まだまだ寒いので腎臓のケアも大切だ。
塩気を必要とする腎臓に塩が不足すると働きが鈍り、水分代謝を悪くし
むくみがおきる。
しかし、この考えが過ぎると塩気の取りすぎにも偏りかねない。
五味のバランスをとるには、
相生と相剋の関係性の五味を取り合うことも大切。
春の季節の「酸味」
そろそろ、軽い料理も美味しく感じると思うので、
思い切って、葉のもの多く。サラダな味付けを考えてみるとよいように思う。
by macorolovelove003 | 2009-02-19 01:45 | 体質と体調