マクロビオティックで自己探求の旅


by macorolovelove003

カテゴリ:クレンジング( 15 )

波の音を聞いて



波の音を聞いて

心に意識を向けてみる

ざぶーんざぶーんとよせてはかえす波

そのうちに 遠くへ波の音が消えていく

やがて 心が空になる


どのくらい心を空にしたのか 

急に写経がしたくなり

筆をとってみた


私の生き方って

本当に休める時間が創れる幸せ

この休める感覚が私の「びおらぶ」の伝え方なんだと思う

皆にも

それが私にぴったりって思える生き方を見つけて欲しいから

心を空にしてみて。

そして

その生き方のために努力をしてみよう!
by macorolovelove003 | 2013-02-22 18:30 | クレンジング

立春


春の訪れ


春は上昇のエネルギー


インナーエネルギーを活性化する季節

楽しい目標に向けて 心を開放する季節です。


ポジティブな気持ちへ切り替えていくように

食べものも葉ものを取り入れていきましょう!

・白菜
・菜の花
・ブロッコリー
・小松菜

フレッシュな感覚を養うことは

ひらめきや目覚め など

感覚的なことも養うということ

引き締めていた気持ちをリラックスさせて

運気をアップさせていきましょう!

運気は気を運ぶと書きますね。

気が滞っていては、開運はできないってことでもあります。

ふぁーっと、息を思いっきり吐いて

たっぷりと良い気を取り入れてみましょう。
by macorolovelove003 | 2013-02-06 18:16 | クレンジング

海へ散歩


お散歩コースに日の吉方位を取り入れて

我が家から海へは南へ数メートル

今日は引き潮で浜が広いので南の方位を取れると思い

早速、今年始めて、海辺を裸足で歩いた。

気持ちいい。

自身の気場を創り変えるように歩く。


一年の体内の負のエネルギーを
海が浄化してくれているよう。

砂を感じ
新しいエネルギーを吸収し、
また、自分を創る意識を持って歩く。


うーも浜を走る。

元気に。飛ぶように走る。うーを見て

思わず 口角が上がったようだ。


e0120131_15415064.jpg

by macorolovelove003 | 2012-05-24 15:38 | クレンジング

変化の訪れ


変化の訪れは、音がしない。
認めること。
心は正しいわけではない。
眠ったひとときから目覚めるようだ。

そのときが、覚醒のタイミングのように思う。

過去の苦しかった記憶や体験。
忘れようにも忘れられないこと。

思い出しては、涙するような体験や思い出。
どうにも手放せない時や事柄があるだろう。


ある時、ある瞬間に。
全く別の事がその思いを気づかせる。
切ない記憶が痛みもなく、過ぎ去るような瞬間。

そんな感じに覚醒が訪れる。

もう、恐れなど何もない。

中から自身が殻を突き破るように、また、やってくる。

沈黙を破るように、暗闇から抜け出るように。
溶けて自らが浮いてくるような間隔かもしれない。

大丈夫、朝日も変わる。
陽の暖かみを感じてみるといい。

冬よりも夏は暑い。
情熱的に燃えている。でも、姿は何も変わらない。
気づきが知らせる。
生きる学びに感謝しながら、明日を見るといい。
by macorolovelove003 | 2011-06-24 18:53 | クレンジング

田植え


田植えに参加した。

子供の頃、父の故郷に遊びに行った。
まわりは全面に田んぼだったけれど、
夏休みには苗は大きく伸びていて、冬休みには、雪が降り積もっていた。
ちょうど、稲刈りの時期も見れないタイミング。
古屋に収穫されたお米が大量に積み上げられていたことを記憶している。

田植えは記憶になかった。

長靴で来てね。と、言われて
長靴で行ってみたものの。

まさか?!
一足田んぼの中に脚を入れたとき。

泥から脚が抜けない!
そんなことにおちいるとは思いもしなかった。
底がどんどんと沈むように思え、長靴のゴムに泥が吸収していく。

これも陰陽のしくみなのか?

結局は、裸足。

でも、土と水の混合のエネルギーを一度に吸収できたように。
足の裏の湧泉から身体に昇ってくる地のエネルギーを感じ
元気に嬉しく。心が喜んだ。

身体の循環は、血液とともに「気」が流れている。
喜びは、瞬時に身体の中を洗い流してくれるように思えた。

生命の源の準備。
苗を植えて、収穫のときが本当に待ち遠しい。

参加すること。
互いに助け合う気持ち。

無限な可能性をうみだす。

人の力って、スゴイ。

一本の苗から一膳のご飯。

一粒万歳。生命の源だ。

芒種に感謝をこめて。
by macorolovelove003 | 2011-06-08 12:25 | クレンジング

月の動きのバイオリズム


マクロビオティックでは、月のリズムでダイエット的に
月と食べもののと取り方でバランスを取る健康法を伝えている。

月の動きに目を向けてみよう。
そして、月の動きを身体とシンクロして考えてみるといい。

新月から満月へ移行する時は、だんだんと膨らむイメージ
膨らむという事は、よい陰性へと身体は変化していくわけだ。

では、満月から新月へ移行する動きは、どうだろう。
より引き締まり集中力が増し、陽性的になるという事だ。

月は約28日周期でこの動きを繰り返している。

女性の動きととてもリンクしていて、生理周期に例えて考えるとよく理解ができる。

身体のリズムを知るには、生理周期を考えると早いわけで。
その周期が28日より長いか短いかで、まず。陰陽どちらの体質的かと、
判断してもよいだろう。

人への影響を与える美しい月は、自身の生まれた日とも深い関係がある。

生年月日で人の宿命と体質はある程度決まっているのだから。

生まれた日の月の動きがどうであったか?

その事も運勢の鍵を大きく握っているという事になる。

自身の才能や性質は月にも与えられている。

夜空を見上げ、自身のバイオリムに意識を向けよう。

月はありのままの暦を知らせてくれる。

その自然な暦によって、人は生きているのだ。

今日の物事は月が決めているのかもしれない。
回りの友人も月が与えてくれた人なのかもしれない。

まだ、気づかない。貴女の才能も
明日の月が教えてくれるのかもしれない。

陰陽の流れは月とともに毎日変化している。
貴女の身体も毎日、変化しているものなのだ。
by macorolovelove003 | 2010-06-15 10:47 | クレンジング

月礼拝

人は月の引力にも影響を受けている

先週の新月の日のpippiyogaクラスは、月礼拝のyogaを勉強した。
ミツさんの手本を見てから、各自の動きに集中する。

ミツさんの動きを見てると自身の魂が浄化する感覚を覚えた。
そして、心身が静かな気持ちになり、気持ちよさで眠ってしまいそうだ。

そして、自ら動きを始める。
yogaをこれほど集中した事がないと思えるほどに、
身体が弧を描くように動く。

皆さんもすごい。

実力派のヨギーニ?!のように、集中し気持ち良さそうで。
とてもよい時間である。

身体の癒しは、頭で考えるものでもない。

私の仕事は「脳」を使って、皆さんに『癒しへの旅』について語っているが。
yogaは75分の時間の中で、
自身の内面へに旅をするのだ。

ミツさんのワークは4回で、このたびのメニュー内容
「土台作り」

ホンに・・・身体で理解できた気がします。  はい・・・

今後、新しいyogaクラス。楽しみにしております。

よろしくどうぞ。
by macorolovelove003 | 2010-06-15 10:18 | クレンジング

二つの性分

人には二つの性分がある。
・男性性(行動するエネルギ)
・女性性(直感的なエネルギー)である。

この二つのバランスがとれているとストレスを感じにくいが、
どちらか一方が大きいと違和感を感じ
思い悩んで疲れたり。
気分が落ち込んでしまったりする。

こんな気持ちを司っている臓器が「大腸」
悲しみ感情をもつ臓器と言われている。

この二つの性の特質は、自身のカラダを二分にしている。
・男性性は、左脳と右半身
・女性性は、右脳と左半身だ。

先週、左脳がピリピリと痛み、右の肩から腕が痛み。
カラダにストレスを感じたときに
「動きすぎ。食べすぎの注意信号だ」と、感じた。
受取るエネルギーが疲れているときは、大腸が崩れる。
陽性性が強いと感じるときは、男性性が強く
「オトコっぽい!」と、言われるようなイメージだろう。

二つの性分の調和が大切で、だれしもこの性分はバランスよく
持っているものだ。
使い分けることは難しいかもしれないが、
自身の生きる喜びや自身を守る力。
自身で生き伸びていく力を持つことが大切に思う。
by macorolovelove003 | 2008-10-10 11:16 | クレンジング

大腸と感情のバランス

秋は金のエネルギー
臓器では肺/大腸をあらわす。

食べ物の取り方で、収縮のエネルギーをもつ陽性の食材
根菜類をいただくとよいとされているが、
食事のコントロールは自身の気質にも大きく関係している。

自立と依存。
過食は依存をまねく。

他人への依存や物欲などにもあらわて、嗜好品を好むようになると
感情のバランスを崩す事になる。

他人とのコミュニケーションが苦手という意識から
中毒性をもつ嗜好品を好み、止められず。
依存する気持ちが生れる。

食事のバランスはストレスをよび。
ストレスは臓器の乱れにもつながるということ。

・アルコール
・砂糖
・チョコレート
・たばこ
・薬物

マクロビオティックの食事法は、食物の組み合わせにより
心身の心地のよい状態を保つ事。
バランスが崩れたときは、

小食にしてみること。
簡単なようで難しい・・・
それならば、エネルギーのチェンジを心がけてみるといい。

一般的に
感情を受止めて溜め込んでしまう人は便秘になりやすく
感情を流しすぎてしまう人は下痢になりやすいといわれてる。
大腸の動きは、人とのコミュニケーションに大きく関係しているのだ。
パートナーとの付き合い方にも
食事のバランスは大きく関わっている。

腹八分目という言葉があるが、
自身の生きる喜びを生み出す力、「腹に力をいれて」
腹筋も必要かな(笑
by macorolovelove003 | 2008-10-10 10:55 | クレンジング

カラダの疲れはこだわり

心の問題はカラダのどの部分からに蓄積される。
望診法でも病名のつく病気はストレスから。
社会的な問題や対人関係は症状によって表現されるときは、
カラダのある部分におこるともいわれる。
脳は親子
乳は男女(夫婦)
消火器は社会
そんな部分にも表れるそうだ。
これは、チャクラとも関係がありそうな気がする。

今日、私の感じた痛み。
今抱えている4つの悩みは首筋に出た。そして右手の先まで感じる痛みだ。
これは肩凝りにも似た痛みといえるが、悩みのシコリは首筋に感じた。

先日のボディセラピーを友人に受けた時も同じ部分に感じた。
頭が凝るって聞かないが、頑固な人は頭が硬く。頭が柔らかい人は柔軟なのだそうだ。

胆のうの経絡上に起きるシコリ。
そして右腕の痛みは大腸の経絡上になる。
滞りかな。

つまり・・・・脳と大腸はリンクしていると考えがまとまる・・・。
食べ過ぎていると余計な悩むが滞って、頭が疲れてくる。

流れに身をゆだねようと思いながら、まだまだ器が小さい。
こうしてほしいのに・・・とか。
こうあってほしいというような念じもあるばかりか。
ほっておいてほしいなどと、勝手なことも思ったりもする。
未熟だ。

ネイティブインディアンの教えに、
調和の中を歩め。
美の中を歩め。
闇にも光にも執着するな。
水たまりの中に虹を探せ。
悪いものの中によいものがあり、
よいものの中に悪いものがあるのだから。

人生はブーメラン。
必ず自分に返ってくる。

そう書かれている。

水の中に90分。
暗い中に、音も何も聞こえない中に90分
自分の息の音しか聞こえない中に90分

静かにその状況を受け入れて、
そして感じる事は浄化・・・クレンジングだ。

物事を洗い流して、自分の心を知り、
そして癒される。

右半身に感じる疲れ。
それは自ら感じる「こだわりだ」と感じた。

この疲れは自らのテーマに思う。
その訳をゆっくり探ってみようと思う。
by macorolovelove003 | 2008-10-01 17:54 | クレンジング