マクロビオティックで自己探求の旅


by macorolovelove003

<   2007年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

募集~!

マクロビオティック料理教室「びおらぶ」から

マクロビに関することを伝えたいと思っている方。
いらっしゃいませんか?

私は、陰陽五行と九星学はもちろんのこと、
精進料理と普茶料理をオリジナルに伝えたいと思っています。

何か、「一緒にコラボレートしたい!」
そんなお考えのある方、ぜひ。ご一緒にお教室つくりませんか?

スイーツ・そばうち・イタリアン・フレンチ・中華・エスニック
その他、ヒーリングのことや作法のことなどなど・・・

ご自身のスキルをびおらぶコラボで一緒に広げましょう!
もっと、深く勉強できると思います。

条件は特別にはないですが・・・

マクロビオティックを始めている方。もしくは関心のある方。
びおらぶのイベントに参加経験のある方。
信念をお持ちの方(笑
私を好きになってくれる方(爆笑

いろんな「わ」を作りましょう。

ご連絡は

biolovemail@yahoo.co.jp

「一緒にコラボ」の件でお問い合わせください。

お待ちしています♪
by macorolovelove003 | 2007-04-29 20:09 | 募集


e0120131_1333945.jpg



e0120131_13354163.jpg


e0120131_13362071.jpg


e0120131_1337167.jpg


e0120131_13415826.jpg


e0120131_13375357.jpg

by macorolovelove003 | 2007-04-29 13:29 | 料理のご紹介

上昇のエネルギー

もうすぐ、ゴールデンウィークだ。

今年は、前半は予定を入れずに
後半にキャンプへ行く。

この季節にいつも思うこと。

自分の体内の熱を逃がしていくことを忘れないようにしようと。

五月病とよく言われる言葉。
やる気が出ない。
前向きになれない。
だるい。

そんな体調は、体内の熱が季節に追いついていないのではないかと思う。
悶々とストレスをためるような思い。

木々が美しく成長するように、
自分の気持ちも上昇させてあげよう!
葉のものやスプラウトもいただきといい。
海草はわかめ。

五行でいうこの時期は「木」
酸味を要する。

五臓六腑は肝臓/胆嚢  活発になりすぎると、調子が悪くなると青くなって怒りっぽくなる。

酢が苦手な人は肝臓が弱い。
昆布だしなどで酢をとくといただきやすくなると思う。

冬の縮こまった体調を緩めて、解放してあげたい。

でも、冷えたい対策は万全に。
by macorolovelove003 | 2007-04-25 11:51 | 陰陽五行

びおらぶビュッフェ

プレオープンみたいな形でビュッフェに友人が来てくれた。
マクロビ仲間と学生時代からの友人。また、そのお友達。

これから、マクロを知りたいと思っている友人にマクロビの友は
わかりやすく説明をしてくれた。

始めて、出会ったような感じがしないほど楽しそう。

びおらぶは、笑顔の耐えない料理教室にしたい。
いろんな企画を楽しみ。
みんなで共用したい。

そして、自分のスピリットも伝えて行きたい。



e0120131_11304587.jpg


e0120131_11312854.jpg


e0120131_113203.jpg


e0120131_11322323.jpg

by macorolovelove003 | 2007-04-20 11:29 | 陰陽五行のお教室

それより未来のこと

私の副作用

病気の症状は、今度またゆっくり話したい。

マクロビオティックに出会うきっかけは・・・
きっと、誰にでも存在することであろう。

私は、以前。メニエール病患者になった。
退院後、薬を1年手放すことができなかった。
飲まないと発作が起きると思う、その気持ちが病気の回復よりもきっと、
難しかったことだと思う。

自律神経を安定させるためにステロイド。
その副作用は以外に早く。精神不安定となって現れ、
暗くなることが恐ろしくて、不安になった。

こううして、思うと・・・腎臓が悪い。
今なら思えることも、あの時は知るわけもない。

出逢って間もない現在の夫・当時
物好きな彼が、すべてをささえてくれたのである。

「好きなことだけを考えな・・・」その言葉がレールを引いてくれた。
好きなことは料理。
少しでもカラダにいい食事をと・・・。マクロビオティックに出会えた。

食とカラダが関係するなんて・・・。
でも、人は食べて生きているんだから・・・と。
夢中になるには時間はかからなかった。

本当に楽しく学べた・・・

気がついたときには元気になっていた。

そして、もっと。知りたいと思い続けている。

本当に食はカラダを変える。
そして、それは自分自身が気付けることがとっても大切で、
その人それぞれのペースで進めるものだと思う。

一歩ずつ・・・ひとつずつ。

ご自身に合うマクロビオティックを提供したい。
by macorolovelove003 | 2007-04-08 23:31 | びおらぶのご紹介

それより過去の話

私のこと。

私がマクロビオティックに出会ったときは、
体調を崩してから、数年経過していた・・・

それより過去話。

ファンデーションボディスタイリストという名で独立し、店を経営。
女性限定にカウンセリングをしながら、カラダに合う下着を紹介していた。

この職業は
メンタルな部分が深く、お客さまの内面とお付き合いするような形。
1時間近い時間をわずか、数センチの距離感で、お話を伺いながら
カラダに合わせていく。そんな仕事であった・・・。

決して高価なものではない商品を毎月に一度、カラダに合わせる仕事。

この仕事でたくさんのことを学んだ。
独立前と合わせ、6年ほどであろう。この時間は
知らない自分にたくさん引き合わせてくれる日々であったと思う。

商品を売るというだけではなく、その場で直し。お渡しする。
それまでの時間・・・カウンセリングも同時に行う。
そんな仕事・・・それが今の私の根本になっている。

お客さまは、みなさん・・・ご自分をケアするというお気持ちを
もっていらした。
そのことを心がける気持ちは毎日のこと。
「素晴らしい」と常日頃、思っていた。

そのときすでに、九星に興味があった。
兄の影響なのか?(私の兄は易で占いができる)

この方が何年生まれで、何座か?
自分の距離感を考える目安になること。 例えば・・血液型何型?
そう聞くこともひとつ。

九星が出会わせてくれた、マクロビオティック。
料理が体調を変えてくれて、好きな九星を掘り起こしてくれるなんて。

今思えば、具合が悪くならなければ、出会うこともなかったのか?
運命を感じる。

以前は、「衣」でケアを・・・
これからは、「食」でケアを・・・。

ひとつずつ・・・一歩ずつ・・・。
by macorolovelove003 | 2007-04-08 22:42 | びおらぶのご紹介

行楽弁当

e0120131_13474865.jpg


e0120131_1349591.jpg


e0120131_13493418.jpg



by macorolovelove003 | 2007-04-03 13:45 | 料理のご紹介