マクロビオティックで自己探求の旅


by macorolovelove003

<   2008年 07月 ( 29 )   > この月の画像一覧

浅草

今、テレビで
あんどーなつという番組を放送している。
この頃、テレビを見ている時間が全くなかったが、この番組にはまっている。

この撮影場所はほとんど、浅草だ。
いつも通っている道。
お店もみたようなお店・・・
そして、浅草寺。
浅草の伝法院通りもなかなか、風情があって親しみやすい。

番組は和菓子やさんで、
前回の鰻やさんの話題であったが。
浅草には老舗の鰻やさんが多く、
頑固オヤジというようなタイプの職人気質?陽性な性格(笑の
ご主人でじっくりとたれをつけながら、焼いている光景を見かける。
「これが、鰻もどきであったなら。いただきたいわ~」と思いながら。
つけだれのいい香りに後ろ髪をひかれながら、自転車で走り抜ける事も
よくあることだ。

和菓子屋さんももちろん多く、びおらぶ裏にも老舗のお店がある。
目の毒~。
手作業のきいた美しい和菓子。
甘みに米飴だけを使ってくれたらいいのにな。
そんな感じに思うときもごまかせない。

今夜は浅草寺を歩いた。
五重塔はライトアップされてとても美しい。
中に御札がないと入れないらしい・・・・が。
なかなか、素晴らしいお堂らしいので、
一度お参りに行こうかと思う。

御札は実家にあると聞いて、皆と観光ツアーを組むのも
楽しいかも~~。

是非、浅草を歩いてほしい。
本物と呼ばれるような歴史のあるものが、まだ残っている町。
この町に生れた私も・・・頑固おばさんへ?(笑
やっぱり、陽性だ?
by macorolovelove003 | 2008-07-31 22:39 | 心の声と繋がって

エネルギーの望診

食べた物は顔に表れる・・・それが望診法だ。
けれども、
食べた物は行動にも現れる。それも望診なのだ。

木・火・土・金・水から陰陽五行。
この五行にはそれぞれに五情が存在する。
その感情からなる性質が行動に現れ、あるいは症状にも表れる。
夏の季節は、「喜」これには興奮という意味もある。
本来、夏のエネルギーが安定していると優しさで満ち足りている状態になるもの。
温厚で笑顔もよい。
しかし、バランスが崩れると高笑いがでたり、興奮症状になったり。
顔つきも鋭くなったりと疲れが表現にでる。
こんな時は、気持ちに余裕ももてなくなるのだと思う。

焦り症になりせっかちで落ち着きがない状態にもなる。

そそっかしい・・・そんな状態も焦り症と言えるかもしれない。

普段落ち着いてるにもかかわらず、笑いが多いときなどには
知らず知らずのうちに心臓に負担がかかっている事もある。
『心のバランス』だ。

陰性のもののとりすぎなど冷たいものや甘い物の過食が続くと
たちまち症状に現れる。
動悸が始まったり、暑さとのバランスも取れなくなり、
陽性の季節や世の中の陽のエネルギーに対応ができずらくなる事も
考えられると思う。

私も悪化するとこのタイプに属している。
以前振り返ってみると、ずいぶん無茶な動きをしていたと思うから。
自分を懐かしんで今も望診しているように思っている(笑


塩気が多いと、固執した考えにもなる。
状況が見えなく、自己主張が増す。
陽のエネルギーは収縮のエネルギーだから、ドンドン考えを絞める。
あるいは、決めつける。
リラックスできないぐらいに自問自答を繰り返すような事はカラダへ負担がかかっている証拠。

回りの方々との調和は、自分のバイオリズムでも大きく左右すると思う。
食事のケアはもっとも大切だが、
リラックスできるように、環境を整えたいもの。

さて、その環境を作りだすものとは?
それも大きなテーマになる。

そして、食事だけでは体調が過ぐれない事もある。
気になることがあったときには、一人で抱え込まない事もとっても大切。

自分自身のエネルギーは変化する。
時には磁石のようにくっつき合う事もあるが反発しあう事もある。
まるで陰と陽の関係のように。

互いのバイオリズムによって、お互いのエネルギーは存在しているのだから。

自分のもつエネルギーがスローなとき、一方の方がスピード強に感じると
ビリビリと電磁波が起きるようにはじける時もあるのだ。

しかし、エネルギーがまじ合えない時でもまたいつか、くっついたりするもの。
変化し続けているのだ。また、新しい調和ができる時期がやってくるものだ。

望診で信号が聞こえたら、自分のエネルギーを蓄えるために休むといいと思う。
焦らなくても充電すれば、元気になると思うから。

夏には夏休みがあると思う。ホントかな~(笑
ただいま、充電期間中~。
by macorolovelove003 | 2008-07-31 14:51 | 体質と体調

魂は消えない

和みのテーブルの中から、夏らしいお話を立ち聞きした(笑

以前に飼っていたペットがなくなって、黒い蝶になって現れたという話・・・。
道を歩いていて、すれ違う瞬間に白い服を着た女性に、
「今の蝶は、お宅の飼われていた黒のワンちゃんではありませんか?」と、
声をかけられて
振り返ってみると、黒に茶色の蝶がふわふわと、周りをひとまわりしたそうだ。
当時可愛がったワンちゃんも黒色に茶色のブチの色・・・
もしかしたら?そうかもしれない・・・そうつぶやいて振り返ってみたら
その女性はもういなかったそうだ。
見ず知らずの女性で、以前のペットを知るはずもない。

でも、きっと。懐かしい思い出が胸をうったに違いないと聞いていて、
私も涙がでそうになった。

数年前、うーを飼う前にシーズーを夫婦で飼っていて、母がすごく可愛がっていた。
オスが2年半ほど前に他界して、あまりに愛しいためにお墓になかなか入れられず、
気持ちが遠のいていたが、1年も部屋にお骨をおいていても浮かばれないのでは?と、
ペットのお寺に共同墓地という形で弔っていただいた。
その後、メスがだんだんと元気がなくなり始め、原因のわからないまま衰弱し始め、
普段は立ち回らない、生きていた頃のオス犬の領地に入り、グルグルと何かを探すようにさまよい始めたのだ。

あんなに嫌いだったお風呂場にどうして?
今まで一度も怖がって降りられなかった階段をどうして?
何度も何度も、行きたがって。もうフラフラで歩けないぐらいの体調なのに。

気がつくと・・・オスが迎えにきているように感じたのだ。
数日、介護届かずメスも他界。
でも、オスが迎えに来ているように感じて、私の心は寂しさがなかった。
同じお寺にお願いしよう!
母とお寺にお弔いをお願いして、お墓に入れていただこうと手を合わせていると・・・。
お墓があけられて、骨壷が中へ入れられようとしたときに
「ああ・・・!コウのお骨」
何ヶ月も時間が経っているのに、目の前に待っていたのだ。
ご住職もそんなはずはない。と、ビックリされるほど。
その間には何頭のペットがお墓に弔われたはずなのに。

魂は消えない。いつも見ていたんだね。
ベニをお迎えに来たと感じた瞬間に、動物の夫婦愛を感じて涙が溢れた。

また、いつか会えると信じ、別れを告げたが
蝶になって訪れるかもしれないのだから・・・

愛するものとの別れは切ないが、魂は消えない・・・永遠に。

夏になるとさむ~い。話をする機会が増える。
それは身近に大切な人を感じるからかもしれない・・・
by macorolovelove003 | 2008-07-31 13:51 | 心の声と繋がって

びおらぶ庵

びおらぶ庵ではお気軽にマクロビオティック食をいただいてほしく、
普段はマクロビオティックをしていない・・・あるいは、
慣れ親しめないという方にもご紹介を進めています。

耳で聞くよりも口で確かめる。
生きている限り、いつでも食す事は大切です。

カラダをクリーニングして行く事は心もクレンジングされて行く事。
無理はしないで、自分のスタイルで。
楽しいマクロビオティックをお勧めします。

*今夜のお食事

枝豆のすり流し
トマト寒天
油揚げと玉葱の炒めもの
胡麻味噌椎茸とスライス野菜のサラダ風和えもの
南瓜団子のグラノラまぶし トマトソースで
蒸し茄子の豆味噌汁
マンゴーとココナッツクリームと黒豆小豆添え

夏野菜と少しこってりの味つけで。

・お客様にお撮り頂いた写真をのせて

e0120131_19275367.jpg

e0120131_19281731.jpg

e0120131_19283519.jpg

by macorolovelove003 | 2008-07-31 13:22 | びおらぶのご紹介

謝謝~*

数日、フルーツをいただいた陰性症状との闘いはまだ続いている・・・(笑

改めまして。
隅田川ビュッフェへご参加いただいた
皆々様へ感謝いたします。ありがとうございました。

未熟な私の料理も対応も花火に頼りきってしまっただけに
お天気がもち、ご覧いただけた事を嬉しく思っております。

普段、少人数のお教室での対応とビュッフェの15名になる対応では、
また違ったエネルギーを必要とし、本当に
勉強になり有難い時間をいただけた事に感謝しております。

不器用な面を痛感しながら、この反省を新しい一歩へと繋げて参りたいと思っております。
ご多忙中ご参加いただいた、お客様を始め、クシの友人の皆様へ
感謝の気持ちで一杯です。

ひとつの空間に出会える魂は、意味を持ってると思っています。
皆様が健康でありますように。
夢への素晴らしい一日が過ごせますように。

感謝をこめて・・・
by macorolovelove003 | 2008-07-29 12:54 | 心の声と繋がって

隅田川花火ビュッフェ

今年の花火当日は、雨予報が心配で。
パワーを送って、「どうぞお天気に♪」何度唱えたことか?
その成果あって、持ちこたえてくれました(笑

17時からビュッフェは開始。
花火に時間は余裕があったが、駅からの道は人・・・人・・・と、
かなり詰まってしまうだろうと。
少し心配もあったので、早めに時間設定をした。
19時までにお食事をだいたい終えて、そのまま屋上へ。
路地裏にお重箱を持って見学をしながら食事も検討したが、
雨も心配、ご参加の皆さまもリラックスできると思い、
やはりお教室内で・・・

今回のお料理は・・・
ひじきとゆかりのふりかけにぎり
蓬のお粥パン
じゃがいもまんじゅうのトロロ昆布汁添え
自家製コーフの甘辛ソース煮
ピーマンの豆腐グラタン詰め
揚げ豆腐のマリネ
茄子と空心菜のピリ辛炒め
黒胡麻南瓜のマカロニ
車麩の冷製トマト煮込み
つるむらさきとモロヘイヤの松の実和え
とろろきのこ汁

黒小豆の水羊羹

などでした~。
写真を撮り忘れました^^;

e0120131_17552178.jpg

by macorolovelove003 | 2008-07-29 10:33 | 料理のご紹介

体調の緩み

フルーツは・・・ドク。
ドクの意味は、いつも話すがおいしすぎるから^^*

このごろ、有難い事にフルーツをいただいた。

『メロン*』夕張産の特製メロンだ。
きれいな網目~。マジマジ見ると不思議な模様。
これって?なんで?と、思いながらサクッと切り分けた。
ややオレンジ色のメロン香が~。
なんでもブランデーをかけるのも美味しいらしい。
父がいつもそうしていただく。
ほんの少しだけ・・・。ご賞味^^*

『マンゴー**』宮古島産の特製だ。
これは本当にフルーツのルビー*
美しい赤の皮を身にまとい、オレンジ色のジュウシーな香りがたまらない。
本当に大好きなフルーツだ。

次に続くは、『スイカ***』
大きな甘いスイカをいただいた!
夏のフルーツの王様だな。この大きさは・・・

包丁を入れる時にパリッと音がする感触は、しばらくぶりに感じた。
夫はスイカが大好きなようだ。
カレは、もしかしたら赤いものが好き?
トマト・・・スイカ。
似ていて、作用も似通っている。
マクロビ的にはNGとされているこの食材は、
実は大手柄になる事のある食べ物なのだ。

熱射病になるほどの暑さにいる時など、
じっかりと水分を調整してくれる。
水よりも甘みや酸味でカラダを保護してくれるのだ。

その季節の食べ物の意味は奥深く。知恵になる・・・
しかし。
いただきすぎはよろしくない。
おなかをこわす原因にもなるので、ご注意を~。

ちなみに私?^^;
朝はダルダル~っと、起き上がれないほど。
こんな状態は始めてかも。
お昼寝をして復活!

夏を心地よく乗り切るために~。がんばろうっと。

*上記のフルーツは一日で間食した訳ではございませんので。念のため。
しかし、連日続いたのはたしか(笑
夏にしかできない味わいと実験?サイコーな楽しみ?!
by macorolovelove003 | 2008-07-29 08:37 | 体質と体調

味の五禁

素材のもつ五味が臓器に関係してる事。
腎臓は鹹という塩辛さを必要に活動していて、
冷えにはとても弱い。
エネルギー的には水に属し、季節は冬を表しているが、
夏にも刺激される臓器でもある。
味の五禁という話があって・・・

肝臓の病には辛味を禁じ
心の病には鹹味を禁じ
脾臓の病には酸味を禁じ
肺の病には苦味を禁じ
腎臓の病には甘みを禁ず

というものだ。
陰陽五行でいう相剋の関係の事で、
山村慎一郎先生の食養医学講座にも
いつもでてくる関係性ではあるが
見方を変えると全く反対に必要な関係でもある事が難しいところ。

プラスになるか・・・マイナスになるか?
考えて五味を取り入れることが大切。

なので、夏には鹹も必要で、
冷やさないよう過ごす事も重要だ。
by macorolovelove003 | 2008-07-24 20:31 | 体質と体調
デトックスyinyangの夜のクラス。
同じお野菜を使ってもその日の感じで個性が変わる。
気候や気持ちで料理は変化する。
これが・・・マクロビオティックだと思う。
レシピにこだわらずに「調和」を感じて「調理」をするのだと思う。

夏・・・玄米が重いな。と、感じる時に

ちらし寿司^^*
私は玄米のお寿司メニューが大好きだ。
最近クローズのお寿司御膳のクラスは、びおらぶ庵でお披露目したいと思っている。

豆腐団子の重ね煮和風ポトフ
茄子と揚げ豆腐のマリネ
ひじき南瓜
モロヘイヤとつるむらさきの松の実和え
いんげんと切干大根の胡麻和え

蓬かんの黒小豆ソース

e0120131_187242.jpg

by macorolovelove003 | 2008-07-24 18:06 | 料理のご紹介

レッグウォーマー

*^^*お待たせ~♪

私のお気に入りのレッグウォーマー入荷。
毎日愛用のポカポカレッグウォーマーです。

びおらぶに数点入れました。
ショートとロングがありますが、どちらもはき心地ぐ~!
パンツの中ならば、いつでも見えないし、
スカートの時はショートをはいても暑くなく、膀胱の経絡ふくらはぎをケア^^*
安くて、内側シルク、お薦めですよ。

花火ビュッフェでお披露目。
一足持って、エアコンケアを推奨します!
by macorolovelove003 | 2008-07-24 14:59 | お気に入りのお店