マクロビオティックで自己探求の旅


by macorolovelove003

<   2009年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

秋の講座のお知らせ

いつも、びおらぶをご利用いただきまして
ありがとうございます。

秋からは、「家庭の気学講座」もご案内いたします。
また、おばんざいクラスでお料理のご紹介とカフェ巡り
単発クラスなども実施予定です。
今回、ご案内させていただいて、ご好評いただいております
スピリチュアルなコラボレーションもまた、開催予定です。
素敵な先生とのコラボレーションもこれからも企画したいと考えております。

是非、ご参加くださいませ。
心よりお待ちいたしております。

e0120131_17541340.jpg

by macorolovelove003 | 2009-08-31 17:53 | 募集

メンタルバランス

心の揺れは、カラダの不調をあらわします。

すべても臓器は食物のエネルギーを受けています。
私たちのカラダは食でできているのです。
そして、私たちのカラダの不調が好きなものを作り出すのです。


食物のエネルギーと感情とのバランスは、時に【毒消しの食べもの】だけでは
なかなか不調を取り戻せない場合もあります。

その原因になる食べ物を絶つ・・・!
必要性を考えなければなりません。


本来の
マクロビオティックは、動物性のもの・乳製品のもの・卵などを制限する食事法です。

動物性には、肉類のほかに魚介類も含まれます。
しらすや小女子も生きもの
詳しくいえば、ハチミツも蜂は生きものなので、いただきません。

そして、それらの生きものが食べものになると、
【食べたもののようになる】という原理に基づき、エネルギーが体内に入ります。
その食べものが何を食べているのかも、体内に入れば影響を受けるということです。

その食べものがどのように生きていたのか?
そのことも大きく関係しています。


本来のストレスの原因の一部には、
ご自身の幼い頃からの。あるいは、
まだこの世に生まれて来ていない頃からの習慣とのかかわりが強いのです。

ご自身の習慣は、ご自身で気づきにくいものです。

好きな食べものを手放せない。
その食べものから成る考え方を変えられない。あるいは、気づかない。
そんなことから続けて、過ごし。習慣病を作り出します。
その習慣病がさらに進んでしまうと、腫瘍や臓器トラブルなどの病名を作り出すのです。

メンタルバランスのとり方は、まずは食事コントロールから始めます。
陰陽五行に合わせて、ストレスを取り除きます。

でも、取ってはいけない。というストレスを感じ取ってしまう方も多いと思います。

私のマクロビオティックは、「では、なぜ?その食べものが必要なのか?」を解くように
考えていただきます。

頑なな考えは、陽性の食べものの影響。
揺れて、考えの焦点が見つからないことは陰性の食べものの影響。
陰陽を大きく分けて、そこからさらに小分けとして考えます。

陰陽は太極。そして、老陰と小蝿・小陰と老陽に分かれていく。まさに気学的な考え方の上に、
食べもののとり方も成り立つのです。

満席のため締切とさせていただきました。ありがとうございました。

◇9月30日(水)11時30分~16時00分
参加費 7,000円

基本的なマクロビオティックの食べもの
そんなお話も交えて、野菜の持つエネルギーと陰陽も
お話したいと考えております。
是非、ご参加くださいませ。

お待ちいたしております。


(メンタルバランス講座近日公開予定です^^*)
by macorolovelove003 | 2009-08-24 12:24 | 心の声と繋がって

気学の講座も後半

1月からスタートを始めて、気学の日曜日の講座も後半に至る。

皆さんの個性を活かすために始めた講座だ。

夢を叶えることは、生きることすべて。
それは、自らを活かすことで、自尊でもある。

私はいつもこの言葉を思って過ごす。

行動をすることで、自身に必要なメッセージをキャッチできる。
そう信じて、動いている。

そして、楽しんでいる。

料理は大好きで、楽しい。
マクロビオティックに出会えて、さらに楽しくなった。
けれども、それはごくごく当たり前のもので、
何かと結びつけるものであるものだから。

ビュッフェというスタイルで、「つなごう」としている。

本能を磨くことで、より充実した事柄を感じられると思うから。
動いて、体感してほしい。

e0120131_12192138.jpg
e0120131_12193131.jpg
e0120131_12194282.jpg
e0120131_12195173.jpg
e0120131_12201646.jpg

by macorolovelove003 | 2009-08-04 12:20 | マクロビyinyang九☆学
マクロビオティックは自然を感じる力も養う。

夏は暑いということ。これは当たり前なことだ。
けれども、エアコンで今は暑さを知らずに過ごすこともある。
この現象が、自然・・・地球の命を短くしているのだ。

自身の免疫を強くしよう。
それは、穀物と野菜の力で、自身の体調をコントロールすることから
始めてみることだ。

夏の暑さをしのぐために、カラダの熱を下げてくれる野菜をいただこう。

e0120131_1292843.jpg

夏野菜のあっさり煮びたし。茗荷添え。冷たく浸していただくのがいい。

e0120131_12101651.jpg


南瓜にアボガド。そして小豆ソース。三見一体でとろける感じがとっても好き^^*

e0120131_12102846.jpg

最近のお勧め^^*とうもろこしのプリン
本当に、まいう~~*
e0120131_12103750.jpg

by macorolovelove003 | 2009-08-04 12:13 | 料理のご紹介