マクロビオティックで自己探求の旅


by macorolovelove003

<   2010年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

秋冬の上級講座案内

マクロビオティック陰陽五行と九星気学のアドバンスクラス

即実践!そんな内容です。

是非、ご参加いただいて、ご自身の運勢アップと心地よいライフスタイルを
築いてくださいませ^^*

詳細は次回のクラスでご案内を配布、先着8席ですので。
お早めにご予約くださいませね。

お早めご予約の方には、びおらぶパンのプレゼントを予定しております^^*

e0120131_21145121.jpg

by macorolovelove003 | 2010-08-30 21:16 | 料理のご紹介

びおらぶパン

この秋から、びおらぶパンのご紹介をさせていただきます。

天然酵母を使った作る、カリッとモチっとしたパンです。
ビュッフェやディナークラスにも参加予定ですので、ご試食にいらしてくださいませ~。

e0120131_2193880.jpg

by macorolovelove003 | 2010-08-30 21:12 | 料理のご紹介
お盆を過ぎて、猛烈の暑さを越えたのか?
今日は比較的に過ごしやすい日になりましたね。

避暑地の軽井沢の夜は、虫の声が絶えず、
秋を感じる事ができました。

夜空を見上げると上弦の月が美しく、活動的に
そして、自身の意志を確認するような
そんな感覚に思える月のエネルギーに、
新たな希望を創りだす感覚・・・ほんとうに美しかったです。

さて、来年はどんな一年に進めましょう。

今は明日。もう、先へ進んでいるのです。
行動は意志の決定から先へ進めるもの。

新しい意志確認を始めましょう。

秋は、開運を意識する時に最適です。

どうぞ、来年期に向けて、心と身体のバランスを保ち。
希望への道を歩かれますように!

9月開講毎週 木曜日のデトックスマクロビディナー
10月開講月一土曜日のびおらぶカレープレートランチ

この秋は気学的ご相談フリーで、プランを提供させていただく予定です。

是非、ご友人様とご一緒に、お気軽に「運勢アップ」にいらしてくださいませ!
by macorolovelove003 | 2010-08-19 19:52 | マクロビyinyang九☆学

お肉の解毒

今年の夏は一際暑い。

思わず、夏休みは避暑地へ逃げ出した(笑

北軽井沢へキャンプにでかけました。
ひさしぶりのキャンプにうーもウキウキ^^*

暑さしのぎに行きましたが…軽井沢も日中はすごく暑かったです~

キャンプには、バーベキューが一般的です。

周囲のご家族のお父様は、せっせと火をおこし、
夕暮れからのキャンプ場には、火が灯り。
なんともいい感じに煙がたつものです。

そんな時、我が家にはお肉がありません!
今回は主人に、「お肉の解毒」についての講義をしました(笑

世の中の人には、「お肉を食べないと精がでない」と聞きます。
この精はどのような意味か?テーマにしてみました。

網でお肉を焼くとすごく煙が出て、テントの中はモコモコになるため、
野外でバーベキューをするわけです。
そのお肉の脂を火で焼いているから出ている訳で、
つまり体内にお肉が入れば、お腹の中でこれほど燃やさなければ、
脂は焼ききれないという事になります。

お肉を食べたら、それだけ燃焼させなければ、
体内に残ってしまい脂肪となって、身につく。
メタボリック症候群現象に近づくという講義になりました。

我が家の主人はスマートなので、心配はないとはいえ、
中年を意識したいお年頃(笑
とても熱心な生徒さんになってくれました(笑

必要にエネルギーを使う方は、お肉で「精」をつける意味にもなるのでしょう。
それをトコトン燃やすような情事が+-されて、調和する事になる説。

アスリートさんならば、理解もできる。
一般的に、エネルギッシュに動く事は、どんな時なのでしょうね~

陽性の強いお肉に陽性の火を加え、極限の陽になれば、陰をうみだします。
焦げたお肉は心臓の負担にも及ぶわけです。

野菜を焼いても煙はほどよく立ちますし、燃えます。

陰性の茄子などは焼くのに、どれほど時間がかかるでしょう。
じんわりと水分を燃やし、うま味をだすために。塩や醤油の陽性調味料を使うのです。

バランスを取り、身体の中で芽生える感情に耳を傾けながら。
心と調和する。
それが、マクロビオティックの基本になります。

もし、お肉を摂取したいと思えたなら。
まず。身体の中で芽生えた感情を紙に書いてみましょう(笑

物質的・欲・怒りや不安
そのような-な気持ちとサヨナラするためにも

心が喜ぶ野菜と穀物をキャンプ料理でも楽しみましょう。
という事で、
主人に、「蒸し五目焼きうどん」作ってみました。
きのこと野菜たっぷりと地粉のうどんを使って。

簡単でも味わい深いご当地うどんの出来上がりでした。

ちなみに、醤油と味噌味の二品トライ。
信州味噌味は良いお味でしたとさ^^*
by macorolovelove003 | 2010-08-19 19:35 | 体質と体調
自己探求への旅路は、自身への癒しの時間。
ご自身の心身をリラックスする事は、
自身の魂を磨く事にも繋がります。

心の不安は、新しいご自身を作り出すチャンスの時でもあります。

少しだけ、今までのご自身と違う今を、見守る事で
心は開放されて、再び。今の自身を創ります。

ご自身の気持ちのまま、シェアリングで
チャクラクレンジングしませんか?

〆切ました。
チャクラクレンジングは来春開講を予定しております。


◇チャクラクレンジング充足の時間①/②
 9月23日(木)12時00分~16時00分
 ビュッフェとチャクラの感じ方
 (第一・第二・第三チャクラの説明とシェアリング)
◇チャクラクレンジング開放の時間②/②
11月3日(水)12時00分~16時00分
ビュッフェと七つのチャクラ
(第四・第五・第六・第七チャクラの説明とシェアリング)


下記のような時は、ご自身をそのまま見守ります。
では、どのように、見守るのでしょう。

そのまま、見守ればいいのです。

・不安でたまらない
・周囲の人とコミュニケーションが取れない
・目標が見つからない
・居心地が悪い
・自身が持てない
・過去を手放す事ができない
・子供の頃の悪い思い出を再び思い出す
by macorolovelove003 | 2010-08-10 10:05 | 陰陽五行のお教室

立秋のお教室で

e0120131_9585024.jpg


ゴーヤと茄子を使ったプルコギ風

味噌味は夏のお腹に優しい。

陰性になりやすい体調に陽の味噌味を加えて、
バランスよく過ごす事。

冷たいものばかり食べていると
お腹にガラスくずを入れているのと同じらしい。

火を加えること
そして、
陰陽のバランスを保つ事

暦の上ではもう、秋。

下降のエネルギーを意識したい。
by macorolovelove003 | 2010-08-10 10:03 | 陰陽五行のお教室
びおらぶビュッフェはふだんの添菜をご紹介してます。

マクロビオティックのお料理は彩りがよくない。

私がマクロビオティックに出合った12年ほど前は、
この気持ちが本当の気持ちでした(笑

そもそも、お料理好きの私。

料理は彩り・・・五行には五色が属しているでしょう!

楽しみながら、広がるマクロ。
それがびおらぶのマクロビオティックです~

食べてやせるデトックスマクロ
体感してみてくださいね。

e0120131_9542667.jpg
e0120131_9543757.jpg

by macorolovelove003 | 2010-08-10 09:55 | びおらぶのご紹介

マクロビyinyang1year

毎月一度のお料理教室と陰陽五行と九星気学の結びつきクラス

e0120131_9441533.jpg


今回は、お野菜の下ごしらえをしっかりとする事。
夏のお料理は、蒸す・焼くがメインになりやすい。

お料理を軽く仕上げる事と熱の加え方がポイント

そして、お腹の中の熱を取るような野菜が中心になりがちなので、
そろそろ、立秋を超えたので、

もう、軸のある甘い野菜を取って、夏バテ防止を考えたプランニングを!


手前は、
南瓜と玉葱のお味噌汁に雑穀とふのりも入れて

甘く優しいお味のお味噌汁にふのりのとろみがデトックス効果を高めてくれる。
by macorolovelove003 | 2010-08-10 09:49 | 料理のご紹介
e0120131_93953.jpg


びおらぶ人気のロールケーキ
隅田川花火ビュッフェのデザートでご紹介

バナナの風味がふわっと口の中で広がります。

冷やし豆乳小豆

暑い夏の癒し系デザートです。

一度、ご賞味くださいませ^^*


毎週木曜日は

木曜の夜はデトックスマクロビディナー
スイーツもセットになっております^^*
by macorolovelove003 | 2010-08-10 09:42 | 陰陽五行のお教室

陰陽

立つと横たわる。

この言葉も陰陽を表す。

天と地。左と右も陰陽のほかではない。

陰陽のエネルギーが向き合えば、相生で
背き合うと相剋となるが、だからと言って、
良い悪いという関係になるものでもない。

調和とバランス

二つのものが一番よい感じで入る事で心地よさが生まれる。

陰陽もバランスが大切だ。

五行と言って、自然界の万物を五つに分けて話す法則も、
本来は、九つ。イヤイヤ。380以上とも考え方はあるとも言われ、
二つから始まる万物の象意も、
何通りの角度からも見分ける考え方が存在しているのだ。

どれも間違いではない。

人の性格もこの万物の象意から、見分ける事ができる。
同じように、
善人だけの人も悪人だけの人もそもそもはいないのだ。

陰陽五行を説く時にも良し悪しの考え方を手放す。

「一説」を説こうと思う気持ちで感じてみると広がり、
陰陽五行の調和がさらに、楽しめるのではないだろうか。

マクロビオティックは食の分野での陰陽五行であり。
自然界に存在するすべてとの繋がりを説く、
エネルギー調理に例えている。

人も食べものと同じように、エネルギーを感じながら。
生きている。

そもそもが自然界そのものとして、生きている。
by macorolovelove003 | 2010-08-03 15:10 | 陰陽五行