マクロビオティックで自己探求の旅


by macorolovelove003

<   2010年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

おせち

e0120131_193345.jpg



2010年、皆さまと出会いに心からの感謝をこめて。

2011年が素晴らしい一年となりますように。
by macorolovelove003 | 2010-12-31 21:31 | 料理のご紹介

陰陽の目覚め


心の中の陰陽は、小さな宇宙である。

宇宙は自身の中に存在している。

その宇宙は無限に広がり、制限のないもの。
光り輝き、美しい。

だれの中にも存在している。

陰陽は右左の例えだけではなく。
善悪。道徳不道徳。罪徳。
許す許さないにも例えられる。

何にも捉われることなく

宇宙の無限を信じ、
勇気を抱き、
自身の制限や条件を越えた。何かに触れて、
気づいてる真実以上の「生」をそのまま受け入れてみよう。

過去の規律を忘れ、
そのままに覚醒していく自分自身をただ、受け入れて。

捉われないことに、意識をむけよう。

生のエネルギーの潤いは、自分自身の無限の養いであることに。
やがて、気づくだろう。

本来の姿は、ありのままで
作るものでもない。

「生」は喜びそのもの。
by macorolovelove003 | 2010-12-31 21:30 | 心の声と繋がって

冬至を過ぎて


まもなく、2010年も終わりを告げようとしている。

来年のテーマを考える時。

来るべき新たな年は、過ぎ行く一年とは変化が起きる。

それでいい。


人はすべてに普遍的であっていい。

一年前の自身と今は、違っていていい。

変わることを恐れずに、
ただ、流れるままに。
その道に添うように、前を向いて過ごせばいい。

「気づき」がおきる。
そして、出会いがおきる。

出会う人と「結ぶ」
自身のやるべきことと天と地。
そして、私という「人」がつながる。

2011年へ向けて、するべきことは、
「希望」を声にすること。

希望とは、「本当の気持ち」

心を声にして、自身の気持ちを確かめて。
そして、何かと、分かち合うこと。

今の立ち位置を確認し、そして、新たな動きとつながること。

そして、天と地につながり、自然に返ろう。

人は、そもそもが自然そのものなのだから。


■立ち位置の確認は、個別セッションへお問合せくださいませ■
by macorolovelove003 | 2010-12-23 23:45 | 心の声と繋がって

東大寺展

蓮の花の上に腰掛ける大仏さま

宇宙からのメッセージを皆に伝えている。

人は天と地の「気」により、動いている。

思考と行動は陰陽。
「人」が天と地に働きかけ、創造性を創りだし、世を創る。

蓮弁に描かれた陰陽を表す模様に、涙がでた。

伝えたいことが描かれている。

その一言だった。



12月12日まで上野の森 東京国立博物館で開催中。
http://www.tnm.go.jp/jp/exhibition/special/201010todaiji_list.html

その昔に宇宙が描かれていた。
もしかしたら、
その昔のほうが宇宙とつながっていたのかもしれない。

三月から開講予定。
びおらぶ三年生講座。是非。お楽しみに。

そこに、宇宙につながる扉が見えるように。
皆さんにお伝えしていきたいと思っています。
by macorolovelove003 | 2010-12-06 13:21 | お気に入りのお店

夕陽


創りだすとき

思いだけでは完成しない
行動なく、思いは告げられない


e0120131_1365731.jpg

by macorolovelove003 | 2010-12-06 13:10 | 心の声と繋がって