マクロビオティックで自己探求の旅


by macorolovelove003

<   2011年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

五行の心の法則


木火土金水
この時、この日。この月。この年。
いつもエネルギーは循環しているもの。


「生きること」は、連続的なもの。
目標や夢という名づけた先へ向けて、進んでいくだけでもない。

本当は、何も気にせずに、平穏に進むことができたなら。
その「生きる道」を喜ばしく思えることだろう。

過去を思い返しても何もならない。
違う環境でも受けいれて、内側の自身を見つめることが。

「旅路」という「生きる道」に思える。

風景や背景など、物理的なものを気にする自身には、
ただ迷いを呼ぶ材料となり、自らを傷つけ、
残念に思い、あらゆるものを失い、行き着くところに、

「何があるのだろう」

絶えない心労は、必要だったのだろうか。

内側の自身は、マクロビオティックの陰陽の核

それは、「無」

ひたすら、ここちのよい「無」であるはず。


そうならば、その道に、出逢える人と環境を受けいれて、
歩いてみるといい。

「幸せ」を感じるために、なにが必要なのかを。

心から笑えること。
心が喜ぶからだ。

心は、「火」 いつも穏かでありたい。

無駄な怒りや争いが、自身の「幸せ」に必要なのだろうか。
人と競う気持ちは、幸せに必要なのだろうか。

五行のエネルギーは、常に循環している。

今がダメでも、次につなぐ。
そのことに気づくよう、内側の自身を見つめてみること。
五行の心の法則。

他人の責任にしても何も変わらない。
by macorolovelove003 | 2011-05-24 11:18 | 心の声と繋がって

春をこえて


yinyangクラスのメニュー

勉強は五黄。宇宙について。地球について。
私という人について。

人は、小宇宙で例えるならば、皆、五黄の象意を持っている。
生滅両方の作用。
生まれてから、死に至るまで、「人の道を歩く」
「人はその道を探すように生きる」

長くて、短い。一生を大切に生きる。
その道を自然界とともに、生きる。

春から夏へと
ひたすら上昇のエネルギーから、拡散のエネルギーへ。
燃え盛る炎を表す「火のエネルギー」

軽く、開放とリラックスさせ、
夏の暑さを外へと拡散しましょ。

レタスのスープ
じゃがいものニョッキで好きな小麦もデトックス。

そして、ふき入りの混ぜご飯は、いろいろ野菜で具だくさん。
ふきは、苦みの山菜。
繊維たっぷりで、かためてキレート効果のある食材。

奥は、大根と白菜の豆腐クリーム煮
チーズっぽい味は、女子は好き?

デザートは、写真はないけど よもぎプリン

e0120131_21142654.jpg

by macorolovelove003 | 2011-05-23 21:29 | 料理のご紹介

びおらぶのまかない

マクロビうどん

あっという間に、作れるうどん。
こしがあって、モチモチ。

湘南に暮らすようになって、
なぜだか。初心を思い出す。
うどんもパスタも手打ち麺。

手作り感覚が楽しい。

びおらぶのお昼でひとりまかない。
ひょっとして、
とっても贅沢な時間かな?

きゅうりのしば漬け風と
秘伝のたれ(笑

五行では火と金の調理法かな。

写真は、新しい携帯、スマートフォンで。
どうにも操作が初心者で、ピンボケ。

新しい操作も学び。

e0120131_2102415.jpg

by macorolovelove003 | 2011-05-23 21:08 | 料理のご紹介

青梅



間もなく、収穫が始まる借りている畑の青梅にうっとり。

梅酒を漬け込むなら、ソロソロ。


20キロほど、梅干を漬けてみます。
今までは、5キロがやっと。
大量の梅干漬けは楽しみ。

e0120131_20465649.jpg

by macorolovelove003 | 2011-05-23 20:52 | 畑の野菜

カブ


私のレシピには、カブをよく使う。

なぜ?って、好きだから。

子供の頃に好きだった「サリーちゃん」の弟、「カブ」も好きだった(笑

魔法が使えたらな~と、思った頃がありましたね。

でも、本当に魔法のようなことは起こるって、ご存知?
ホントに、ホント。

自然界という世界に目を向け、耳を傾け、魂に触れてみると
魔法のような現象が起きる?!(笑

一日も早く、その昔の過去を感じ、
現代の過去を忘れなさいな。

難しいかな?


畑のカブが、白く土から顔を出しました。
天からの恵み。

あー、やっぱり、調理するのかな。私…

カブは、身体のリラクゼーションに最高の働き。
優しく、強く。
そんなお野菜です。

バカにされてもいー。
こんなカブに触れるのは、初めて。

もちろん、作るのも初めてですから。
大きくて立派と言われて、喜ばないわけにはいきません。

嬉しいー!

e0120131_20412976.jpg

by macorolovelove003 | 2011-05-23 20:46 | 畑の野菜

春から夏へ


5月って、夏。
立夏を過ぎると暦の上では、もう。夏。

ウソー?!ではないよ。

辰の土用を過ぎて、夏が来る。
もう、梅雨明けの湿度対策を食べもので調整する準備。

夏野菜へ意識を向けよう。

春の酸味と夏の苦味をバランスよく取ろう。

れもんや酢を使って、サラダ間隔。
ピクルスもよし、

先週は、きゅうりのしば漬け風を生姜たっぷりで漬けてみた。

待ち遠しいのは、枝豆!
e0120131_20345292.jpg

by macorolovelove003 | 2011-05-23 20:35 | 畑の野菜

初めての間引き


先週の雨で、畑の野菜が大きく育つ。

雨がこんなに嬉しいなんて、思ったことがなかった。
本当に自然の恵みに感謝!

レタスが大きくなったので、初めての間引き。
嬉しくて。嬉しくって~♪
言葉にならない。ララララ~ララララ~♪

e0120131_20273357.jpg

by macorolovelove003 | 2011-05-23 20:28 | 畑の野菜

湘南の道草


朝、海辺まで散歩しながら、ふっと、道草が大きくなった姿を見る。

なんという生命力。

ほとんど、立っていられないほどの強い風にも負けず。
その姿はコンクリートに添うように伸びる道草に。

自然の生命力を感じた。

五行でいうと、木と土は相剋関係
土に立って生きる木は、土台を剋すという考え。

身体でいうとアルコールの飲みすぎは、肝臓を悪くするよ。とも。


でも、木と土。
その二つはバランスを保てば、強く、
離れられない関係を生むものだ。

人の相性にも関係するように思う。

相剋関係は、相性が悪いと言いながら。
互いに無いもの、不得意なものを補う関係だと思えば、
有難い。

運命の糸は、「学び」
自身がその道を生きようと思う意思で、
そのエネルギーは引き寄せ合う。

完璧な関係など、ありえないこと。
どこかで、必ず。マイナスが起こる。だからこそ、プラスを生む。

それが陰陽。

道草は、本当に強い。
まるで巨大キャベツだ。

今度、写真に撮ってみよ。
by macorolovelove003 | 2011-05-23 20:22 | 心の声と繋がって

初夏のよう

今日の湘南は、とってもお天気がよく。
日中はまったく風がなかった。

先週は雨がたくさん降ったので、
新芽クンたちも大喜び。
天の恵みに感謝して、ありがとう~!

新しいお仲間に、トマトとナスなど
夏野菜にもチャレンジ。

どうなるのかな~。

トマトは陰性の食材、育ち方も広がりながら実をつけるとか。
ナスも陰性、肥料を近づけないように苗を植える。
エサに向けて、生命力を伸ばすのだろう。
実を引き締めるように、水やりもホドホドに。

収穫時には、イタリアンパーティをしたい!(笑


e0120131_19225378.jpg

by macorolovelove003 | 2011-05-15 19:35 | キャンプ
新緑がまぶしい季節になりましたが、みなさまお元気でお過ごしでしょうか。
mew’s caféでは茶道を身近に感じて頂くための体験レッスンを行っておりますが、
今回は新たな企画として『ぷち茶会』を開催いたします。
お食事を楽しんで頂いたあとに、お菓子の戴き方、おいしいお抹茶の点て方を体験して頂きます。
お忙しいと思いますがぜひご参加くださいませ。

日時:5月29日(日) 11時30分~13時
場所:mew’s café(ミュウズカフェ)
   http://www.sml-inc.jp/mewscafe/
会費:3,900円(お弁当、お抹茶、お菓子付き)
定員:16名(最少催行人数8名 ※人数に満たない場合は中止となります)
申込締切:5月21日(土) *定員になり次第締め切らせて頂きます
講師:坂井宗季(裏千家準教授)

当日は手ぶらでどうぞ。
服装は自由です。
着物がお好きな方はぜひ!
by macorolovelove003 | 2011-05-15 19:22 | お気に入りのお店