マクロビオティックで自己探求の旅


by macorolovelove003

<   2011年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ユニセフキャンペーン


pippiyoga
ミツさんからシェアメールでのご紹介です。

●【ユニセフ東日本大震災の被災地の子どもたちを支援するキャンペーン】
http://www.youtube.com/watch?v=liJPOxPT1-o
*10/19発売の週間文春に記事掲載されます。

●写真展「ハッピーバースディ3.11~
その瞳に、これから、どんな風景をうつしてあげられるだろう~」

日時:10/14(金)~27(木)10:00~19:00
会場:乃木坂の東京ミッドタウン『富士フイルムフォトサロンミニギャラリー』
乃木坂と遠いのですが、もし近くおたちよりの時はのぞいてくださいませ。(会場添付)

http://www.fujifilm.co.jp/photosalon/tokyo/minigallery/11101403.html
by macorolovelove003 | 2011-10-21 19:25

セルフヒーリング

やすらぎを外的環境に求めずに

自身の内面に探求してみること
セルフヒーリング


瞑想し、心の中で安らいでいると
イルカが訪れる

本当の気持ちにつながることは
身体がかたくなっていては見当たらない

やわらかく
もう少し受け入れる気持ちをもち
広がる気持ちを感じてみよう

波に乗ったような気持ち


言葉にできない
人には伝えらることのできないような

喜びが反映する

イルカは嬉しげにその喜びを祝福してくれる


自らの底に 奥深くに
熱く眠っていた ただ単純な喜びに触れ

自らの高鳴りに気づくこと

複雑さを手放し ただ「喜び」と思える感覚を
イルカとともに分かち合う

スタイルなど どうでもいいこと

「喜び」という感覚を見つけてみると

セルフヒーリングは心の中の波乗り
イルカとともに分かち合う癒しのとき
by macorolovelove003 | 2011-10-07 18:22 | 体質と体調

チェンジ

変化が訪れるとき

道が開ける


苦しみや罪悪感でも
その先の道が開けるチャンスだということ

だれかとの関係に不快感を生じたとき
だんだんに別れが訪れる

その瞬間は突然に起きることもある

それは、お互いの季節の巡り方が違うからかもしれない


好きという気持ちを突然に絶たれたら

そのとき 道が開けると思えるはずもないだろう


悲しく 寂しく 辛いときを過ごし
やがて 相手に対し 憎しみに変わることもある


しかし、本質はそれを伝えたいのだろうか?


【チェンジ】
変化のときなのだと立ち返ってみるといい

広がりは、新たなチャンスと出会いを教える。

本当に好きなこと
好きな生きかた

人を愛することにも習慣がある

愛され方にも習慣はある


それが心地よいのか
そうではないのか

自身の忘れかけていたものを取り戻せる
【チャンス】なのだ


素直に【チェンジ】と受けとめてみるといい

その先の道へとつながる

人生をもっと 楽しむためにも
ハードルを越えてみるといい
by macorolovelove003 | 2011-10-07 10:43 | 陰陽五行

運勢のざわめき

この先ってどうなるの?


運勢のざわめき

その【兆し】を感じて
その不安を
自然界とのつながり 感じて過ごせたら

その先の道が開く

もし【兆し】だと知れたなら

【人生はチャレンジ】だと思えるのだろう。

労を苦しいと思わずに
楽しいと思えたなら

【自分】という枠がどんどんと広がる

今、過ごしている季節は、
自然界の季節と違う季節かもしれない

自身の季節の巡りを知ることができたなら

自ら対処する方法はいくらでも見つかるであろう。


今は秋
これから、風が寒気を運ぶ季節になる。

けれども もし?
貴女の過ごす季節がこれから夏になろうとしていたなら?

心に厚手のコートは必要ない。

身軽になって

楽しむように リラックスし

開放されるように 過ごせばいい


何かを始めるにも
自身の季節が土用なら

今は学びのときだと悟ればいい

内なる自身を知るとき
心に十分に問いかけるとき

「ざわめき」を説く鍵は、

自分自身を知ること

周囲の人とも過ごしている季節は違うのだ

例え、夫婦であっても
親子であっても

その【ざわめき】には違いがある
by macorolovelove003 | 2011-10-07 10:28 | 陰陽五行