マクロビオティックで自己探求の旅


by macorolovelove003

雪の海


大粒の雪が降る

雪は大海の海に溶けていく


溶けていく瞬間に

雪は海に自分を映すのだろうか


その美しさ 優しさ 悲しさ 侘しさ 

何かを伝えようとするのだろうか


雪は大海の海に溶けた

でも

海は何も変わることなく

たくさんの雪をただ受け入れ

その全容は何も変わらない

海は変わらず

溶けた雪と一緒になって 砂浜に波をよせる

よせては返し 

砂に少しずつ溶け込んでいく


個という存在を雪の一粒としたなら
今ここで
自己主張などしなくても
信じる気持ちでひとつになれる

広い心を持つことでその人の思いも一緒に
自然に委ねてみよう

言葉など必用もなく

受け容れることが今は大切なことなのかもしれない

やがて その全容が明らかになるまで

静かに 波を見よう

個々の気持ちが映しだされるように

波は飛沫をあげる
# by macorolovelove003 | 2013-02-06 15:59 | 心の声と繋がって

ひも


物事のほとんどは相互関係から成り立つもの

陰陽の関係

その関係性には
調和が取れてこそ うまくいく


何かチャレンジするときに 心の飛沫があがるとき

その考えとひもで結びつく


ひもはきつくもなく ゆるむこともなく
良い感じに引き合い

ほつれたり ねじれたり したときには

修正し 回復する 時間をかけてみながら
目的に向かう


食をただすと同じように

自身が歩いた道を振り返えり 
間違っていたと思ったなら

今 改めて見れるように 

ひもをほどいてみるといい


相手と話がうまく進まないと感じたのなら

時間をかけて 話し合ってみるといい

正直に 判断を下さず

ひもがいい感じに引き合えるところを見つけるように
# by macorolovelove003 | 2012-12-14 17:27 | 心の声と繋がって

落ち葉のおそうじ


冬になると庭に落ち葉がいっぱい

昨日は風が強くて
落ち葉は飛び散っていた

今朝はすこしばかり落ち葉が降り積もる

お掃除する楽しみは自然のお手伝い

風は落ち葉を土に返し やがて堆肥になるように

掃いた落ち葉も市役所の堆肥になり
畑の堆肥に使われる

そして 土に返る

自然はいつも循環を繰り返している


冬は雪が降り積もる

積もった雪が解ける前に また 降り積もる

雪国の人々は雪かきで冬は重労働

雪に一体になっているように思える

辛抱強さを感じ
遠くからの労いの気持ちで一杯になる。

都会生まれの私には
自然を感じ取れる今に感謝

所々に「日々の仕事」があるように思えるからだ

皆が少しずつ
自然を思いやる気持ちが

きっと「平和」に繋がるように思う


海辺に運ばれた 粗大ごみも
知らない間に片付いていた

知らない所で 誰かが
自然のお手伝いをしていてくれる

そんな日々に 感謝
# by macorolovelove003 | 2012-12-14 13:17 | 心の声と繋がって

月に願いを


受け止めるって大切なこと

今を受け入れるってことでもある


でも
考えて 行動する時間があるのなら

自分自身でチャレンジしてみるといい


影に隠れているだけでは
相手には伝わらないってこともある

そうはいっても
一度のデートでその人の心も読み取れない

告白はあまり早くないほうがいいような

もっと 自然に
開放された ありのままの自分自身に出会えたとき

相手の人との時間も自然に繋がれたら

同じ気分が味わえるように思う


相手とのタイミングって

月のエネルギーも感じ取ってみるといい


新月の願いは満月に叶うと言われ

願いことを唱えてみるといい

「ずっと一緒にいれますように★」なんてね。


今月の月は貴女の気持ちを理解してくれるかな?
# by macorolovelove003 | 2012-12-13 17:37 | 心の声と繋がって

修正


話してみるといい

口に出してみると気づきが得られる。

正しいか。違うか。というよりも

自分自身の心に目を向けて、納得することで
明日へ道が切り開く

誰にも言えないことってあると思う。

それが本当は自分の中で一番大切なものだとしたなら。

その気持ちを少し
ラクに紐解いてみよう。

もしかしたら、今と先が違っても

素直に進むことができるかもしれない。

心のリズムを自然界のリズムに合わせてみると

モヤモヤとした煙のような謎がとけて

自身の船が動きだす。

海の向こうの「新しいわたし」に出会えるだろう。

恐れることなく。自然に。

*お食事会に参加しませんか?
biolove.info★gmail.com
★を@に変更して「食事会登録」とご明記いただいて
ご連絡くださいませ。

# by macorolovelove003 | 2012-12-04 14:58 | 心の声と繋がって

好んで生きる道


九星の特徴は自然界に例えて成り立っている。

海も山も自然界。
でも
その特徴はそれぞれ違うように

その人の特徴や個性は一つずつ違うもの

その個性を自分自身で嫌う人の声を聞く

せっかく生きる道

お金では買えない

「悦び」「豊かさ」
これって、ロマン?

自分自身が好んで生きる道が広がるように。

生まれてから
死ぬまでの自分自身のリズムを知りえると
知らない間に「道が広がる」

それが開運?
知らなかった?
# by macorolovelove003 | 2012-12-04 14:45 | マクロビyinyang九☆学

目的地


夢の目的地を創造して

その道をひたすら歩く。

そのうちに心が砂漠のように渇き

何もまわりになくなり、

不安に陥る。

水もない。食べ物もない。

暗くネガティブな気持ちに溢れ、
戸惑いながら、孤独を感じる。

本当は生まれっぱなしだと気づければいいのに。


人は精神と物質的な面とのバランスを失うと目的に向けての
誤った行動をとりやすい

自然との接触や愛との接触を忘れ

物質だけに気を取られると
身の破壊を招き、目的地への到達は遠のくばかり。

心の中の砂漠にも雨を降らすように

描く自然の中で海を眺め
緑に触れて
鳥のさえずりで呼吸が十分にできるよう。

バランスを維持することで

夢の目的地までたどり着けたなら

砂漠の渇きがただ 起こるべくして起こっていた
必然であったと気づけるだろう。


大切なことは

目標を見失わないってこと。

ゆっくり呼吸をするように
ひたすら その道を歩いてみよう。

たどり着いた先が違っても

そこが心地がよかったら 新しい目的地になるだろう。
# by macorolovelove003 | 2012-11-21 15:59 | 心の声と繋がって

2013年のお教室のご案内

◇募集◇=======

2013年3月開講お教室のご案内

①マクロビyinyang1year 前期 6回(後期予定)

マクロビオティック陰陽五行と九星気学を交えた内容です。
九つの星と五行とを結び、運勢の動向と吉方位の見方をお話します。
(毎月1回土曜日 10時00分~12時30分 3回チケット 15,000円 各回5000円)

②マクロビyinyang自己探求の旅(全12回/後期6回)
(毎月第一土曜日 14時00分~16時30分 3回チケット 15,000円 各回5000円)
・参加資格 マクロビyinyang1yearを受講された方

サイコロを使って、八卦・六十四卦と九つの星との性質を合わせて学びます。
六十四卦を知ることにより、近未来を想定します。
後期は過去・現在・未来の運勢の動向をカードとサイコロを使ってイメージします。
(現在進行中の講座になります)

③七つのチャクラ(準備中)

呼吸を整え、七つのチャクラに毎回ひとつずつ意識を向けて
ご自身のエネルギーを感じてみましょう。
また、カードを用いて、現在の意識の在り方に問いかけてみます。

===========
◇お問い合わせ先
biolove.info★gmail.com
★を@に変更しお問い合わせくださいませ。
# by macorolovelove003 | 2012-11-17 12:23 | 陰陽五行のお教室