マクロビオティックで自己探求の旅


by macorolovelove003

水分のコントロール

冬の季節に働く臓器は腎臓です。
腎臓は、水分代謝に関係する。臓器の中でも最も
排泄機能を担った臓器になります。

腎は人の生命に大きく関係し、
弱まるとすぐに「弱気」になります。
活動力も低下し、元気がなくなり、
落ち込みやすくもなります。

水分の代謝以外にも塩分の関係も大きく、
バランスを崩すと「尿」に滞りがでてきます。
また、生殖器にも関係しているために、
女性は婦人科系にも関係が深いため、
生理不順や子宮の動きにも腎の衰えは、
体調不順となる可能性を秘めいています。

塩気と水分バランスを見直して、
腎の働きを整え、免疫力や活動力。
精力を強め、粘り強い考え方や根気よさを
作りましょう。
by macorolovelove003 | 2010-02-07 12:02 | 体質と体調