マクロビオティックで自己探求の旅


by macorolovelove003

鼻の痛みは排出

そうそう。先月のトラブル鼻の痛みがいつまで続いたか?

次の月経まで。
毎月の排出の時は、原因とされたもので変わる。
周期も量も痛みも気持ちもだ。

乳製品の排出は、いろいろなところからうかがい知れる。
鼻や目。口・・・他。
ということは、カラダヘの影響も大きいと思う。

もし、乳製品をいただく時は、クリームシチューを思い出そう!
漫才タレントではなく。食品の(笑

牛乳やバター・生クリームを使うクリームシチューには
玉ネギやニンジン・じゃがいもなどの野菜を入れる。
必要だから、一緒に使うのだ。
それは、食品のバランスと排出を勧めるヒントになる。
これは、豆乳を使ってもそうだ。
似たもの同士は、似た作用や症状になる。

ひとつのメニューをつくるときにも
「摂取」「排出」を考えて作ることが大切。

お刺身につま。
天ぷらには、おろし。
とんかつにはキャベツやレモンか。
焼肉には椎茸など・・・もっと、もっとあるような。

ペアで考えてみると新しい発見がでてくるような気がする。

どんな食品も食べてはいけないものなどないはずだ。
ただ、排出ができずに老廃物となって、体内に負担になるほど食べ続けるから、
よろしくないわけで、
排出を考えて、食事を取ることはとても重要なのだ。

でも、
遺伝子組み換え食品や添加物は食べないほうがいい食品だと思う^^;
by macorolovelove003 | 2007-10-10 13:32 | 体質と体調