マクロビオティックで自己探求の旅


by macorolovelove003

カテゴリ:陰陽五行( 42 )

春にリラックス

春は五行で言う「木」
五臓六腑では肝臓/胆嚢を指している。

この季節に、いただいてほしい穀物は麦
春野菜も葉のものやスプラウトも上に向かって育つ食材。
上昇のエネルギーが強いのだ。

酸味になる、レモンや梅干も大切に。
海草はわかめが好ましい。

つけ加えて、散歩というのも書き留めたい。

気持ちが沈むときに、気分を変える散歩。
木々が美しく生い茂るこの季節にはかかせないことだと思う。

気持ちを立て直すこと。
食材や料理も大切な試みではあるが、歩くこと。

近くの公園のベンチに座っていたら、
悩んでいたことも忘れて・・・「気持ちがいい」
そう思えることも
本当のヒーリングだと思う。

日曜日、ちょっと遠いけど。小川のある公園まで
玄米おにぎり持参で行ってみよう。
by macorolovelove003 | 2007-05-27 08:27 | 陰陽五行

上昇のエネルギー

もうすぐ、ゴールデンウィークだ。

今年は、前半は予定を入れずに
後半にキャンプへ行く。

この季節にいつも思うこと。

自分の体内の熱を逃がしていくことを忘れないようにしようと。

五月病とよく言われる言葉。
やる気が出ない。
前向きになれない。
だるい。

そんな体調は、体内の熱が季節に追いついていないのではないかと思う。
悶々とストレスをためるような思い。

木々が美しく成長するように、
自分の気持ちも上昇させてあげよう!
葉のものやスプラウトもいただきといい。
海草はわかめ。

五行でいうこの時期は「木」
酸味を要する。

五臓六腑は肝臓/胆嚢  活発になりすぎると、調子が悪くなると青くなって怒りっぽくなる。

酢が苦手な人は肝臓が弱い。
昆布だしなどで酢をとくといただきやすくなると思う。

冬の縮こまった体調を緩めて、解放してあげたい。

でも、冷えたい対策は万全に。
by macorolovelove003 | 2007-04-25 11:51 | 陰陽五行